Sasaki Peter

pharmaceutical programmer

Django入れ方等

2019-02-06 Sasaki Peterdjango

Python本体とpipenvを入れる

mac

$ brew install pipenv
$ brew install python

windows

pythonは入っている前提でpipenvを入れる場合

$ pip install --user pipenv

参考

windowsでは、python自体はchocolateyを使うと楽

Powershellから以下のコマンドを実行

$ Set-ExecutionPolicy Bypass -Scope Process -Force; iex ((New-Object System.Net.WebClient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))

そして、次のコマンドでPythonが入る。

$ cinst python

新しいプロジェクトを作成する。

$ mkdir django_tutorial && cd djando_tutorial
$ pipenv install django #djangoをインストール
$ pipenv shell #仮想環境を起動

こんな感じになればいい。

|- django_tutorial
	|- Pipfile
	|- Pipfile.lock

pipenvは仮想環境の構築と、パッケージのインストールを同時にやってくれるツール。

チュートリアル

基本的にこのチュートリアルを進めるといい。

最初のコマンド

$ django-admin startproject mysite .

を実行すると、こうなるはず。

|- django_tutorial
	|- mysite
	|- manage.py
	|- Pipfile
	|- Pipfile.lock

日本語版で意味がおかしい場合は英語版を見る。